アイテムその他未分類

オリジナルステッカーについて

オリジナルステッカー記事の見出し アイテム
この記事は約4分で読めます。

この記事では、今期より販売を始めた当店の【カッティングステッカー】について説明させて頂きます♪
※今まで販売していたステンシルステッカーとは、全く別のフィルムを使用しております。

カムイトライブのオリジナルカッティングステッカーの特徴

当店のカッティングステッカーは、屋内外の中期用に適した、70μの厚み【参考まで:1μm(マイクロメートル)=1μ(ミクロン)。1mmの1000分の1】でほどよく柔軟性があるフィルムを使用しております。(2022年10月現在。今後変わる可能性はあります。)

印刷されたステッカーに比べ、かなり薄く感じられるかと思いますが、ヘルメットや車のボディーなど緩やかな曲面に貼る場合に、とてもしなやかにフィットしてくれます。その反面、エアが入った場合などは目立ちやすいので、貼付の際には少しコツが必要かもしれません。

つや消しの白と黒をご用意させて頂いているのですが、製作者(私)のお勧めポイントは、
つや有りの塗装面やガラス面に貼付した時の目立ち具合です♪
写真を撮っても反射しないので、目立ちます!そしてシンプルなデザインが遠目に見ても分かりやすく…と新商品激推しなので(笑)

こだわりアピールが止まらないので…使用方法を説明させて頂きます!

\ オリジナルカッティングステッカーのご使用方法 /

貼り付けたい場所の汚れ・ホコリ・油分などを綺麗に取り除きます。(ステッカーが薄いのでホコリが入ると目立ちます)

透明シートを下にして紙の台紙を剥がします。ここは慎重に!無理に剥がすと必ずステッカーがのびたり、裂けたりします!
あせらず!慎重に!

透明シートに対して180度折り返すようにめくっていくと、台紙が剥がれやすいです。

全てのパーツを透明シートに移します。

一発勝負ですw。
的確に貼りたい位置を決めて、カッティングシートが付かない位置の透明シートを持ち、正確な場所を決めて、ソッと置いてください。

ステッカーの中心から外に向かって、全体の空気を抜くように押さえつけてください。

しっかりステッカー部分を全て押さえつけます。(透明シート部分にエアが入っていても問題ありません)

ゆっくり破れないように、透明シートを剥がします。少しでもステッカーが浮きそうであれば、押さえつけ不足です!もう一度透明シートの上から、しっかりこすりつけてください。

綺麗に透明シートを剥がしたら完成です。

よくある失敗と解決法

・エア(気泡)が入った

×原因:フィルムが薄いのでエアが目立つのも、1つの原因ですが、汚れが残っていたり、中心からエアを抜ききれずに貼付してしまっている。
◎解決案:針などでエアの真上から垂直に刺して小さい穴を開けそこからエアを抜く。時間がたつとシートが密着して、小さいエアは目立たなくなる場合もあります。

・シワが入った
×原因:曲面と平面が混ざっている様な箇所に貼付した場合や、つるつるしていない面に貼ろうとしてズレた場合   などが多いです。
◎解決案:粘着面同士がくっついてしまった場合は、ほぼ100%直せません。
細い線状のシワは、ドライヤーなどで少し温めながらなじませると、ビニールが縮み目立たなくなる可能性があります。※温め過ぎるとシート全体や貼付面が変質するのでお気をつけて!!
・ゴミが入った
×原因:貼る作業時の環境により、風で何か飛んできたり、上から何か落ちてきたり…。
◎解決案:貼付時は、極力風のない日、室内の場合は環境を整理しゴミが入らない環境を作ってください。大きいゴミの場合は、ゴミの入っている箇所の近く(真上ではない)に切り込みを入れ、ステッカーをめくりゴミを取り除き、元に戻す。
・カッティングステッカーが裂けた
×原因:台紙から剥がす時、または透明シートから剥がす時に強く引っ張った。
◎解決案:残念ながら、直せません。とにかく剥がす作業は慎重に!そして引っ張って破れたステッカーは変形しているので、強引に貼ったとしてもシワが出来たり、浮いてしまいます。

まとめ

その他、ステッカーに関するご質問や困った事がございましたら、各SNSのDM、またはメールより個別にご連絡ください♪何か対策案があるか…助からないか…一緒に考えさせてもらいます。

カッティングステッカー自体は、20年程前に車やバイクの整備士養成校で講師をしていた時代から、作り続けておりますので、めちゃめちゃ経験豊富です(笑)

今後、時間の余裕が出てきましたら、「チームのステッカー、会社のステッカー、オリジナル販売用ステッカー」などの大手印刷会社に頼む程の個数は、いらないから…とお困りの方の為に個別のオーダーも承っていこうかと思っておりますので(時期は未定)。

オリジナルカッティングステッカーを作りたいなぁ~と思っている方はまた、その時が来ましたら宜しくお願い致します♪

また、当店のカッティングステッカーも少しずつ種類を増やしていこうと思っているので、「こんなモチーフのステッカーあったらいいなぁ~」などのリクエストがございましたら、いつでもお気軽にお声かけ下さい♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
KAMUY TRIBEをフォローする
KAMUY TRIBE PLUS
タイトルとURLをコピーしました